2007年12月08日

稼げる営業の電話は1分!

4413036530稼げる営業の電話は1分
吉野 真由美
青春出版社 2007-09-26

by G-Tools



2007年117冊目

電話営業についてヒントが欲しい時に書店でタイトルだけで選んでしまった本だが、残念ながら求めていたのとは違った感が強かった。
ごく私的な感想としては、営業のどのフェーズにおける電話のことについて言いたいかが散漫な印象。
営業にしても業態いかんでアプローチの手段としての電話であったり、クロージングまで電話でするものかで電話への悩みの質は当然ながら変わってくる。その辺のところを絞って書かれてあった方が良かったのではないだろうか。
著者自身がノウハウは持っていそうに感じただけに惜しまれるところ。

39点
posted by 番長 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス>営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

お客が食いつく!アポ取りトーク術

4413036433お客が食いつく!アポ取りトーク術―なぜあの人ばかり結果が出せるのか
中島 孝志
青春出版社 2007-06

by G-Tools




2007年94冊目

先に読んだ『10秒で決めるテレアポ&電話営業術』と対比させる意味で読んで見たテレアポ本。
印象としてはちょっと安い感じを受ける。
随所随所では参考になることや、新しい気付きもなくはなかったが、途中で出てくる実際の電話での対話例が上手く行きすぎているというか、簡略化しすぎである。
まあ、アポが取れる時なんてえてしてあっさり取れたりするものだが、それにしても都合良すぎな感。
あと、やたら紹介が良いと述べているのもマイナスイメージ。
そりゃ、紹介をお願いしろというのは分かるが、紹介紹介で広がる人脈、客筋を持っていたら最初からそんなに苦労しないし、わざわざこんな本読んでないよという人が読者の大半なのではなかろうか。
全体的な論旨や著者のスタンスには同意するものの、敷居を下げる為なのかもしれないが、全体的にチープさが感じられるのが少々残念な一冊。

51点
posted by 番長 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス>営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

10秒で決めるテレアポ&電話営業術

489451266110秒で決めるテレアポ&電話営業術〜相手の心をつかみ、売上げを驚異的にアップさせる方法〜
浅野 哲
フォレスト出版 2007-06

by G-Tools




2007年93冊目

帯の「はじめから名前は出すな」というコピーに興味を惹かれて購入。
タイトル名やコピーからキワモノ的、裏テクニック的な胡散臭い匂いも感じたのだが、実にまっとうなテレアポ本です。
常に気をつけているつもりでも、なかなかできないことが多いのが、テレアポでもあるのだが、やはり最初のストーリー設定とそれに基づくスクリプトが大事だと再認識させてくれる。
テレアポ=とにかく数という営業スタイルから抜け出したい人は、一読する価値はあると思う。
テレアポ本というと胡散臭い内容のものが多いというイメージを勝手に持っていたのだが、少なくとも本書は実践でも活用できるエッセンスが多く入っている良書だと思う。

80点
posted by 番長 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネス>営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

御社の営業がダメな理由

4106101653御社の営業がダメな理由 (新潮新書)
藤本 篤志
新潮社 2006-05-16

by G-Tools




2007年80冊目

昨年よく売れた本。100円だったので買ってみた。
営業をマネージメントする方にとっては参考になると思われる部分も多い。
しかし、同意できる部分はあっても、著者のような上司の元ではあまり働きたくないという気もする。
まあ、極端な言い方をしているところが多いので、話半分くらいに押さえてエッセンスを上手く取り入れるくらいが丁度いいのではないかと思う。
営業はセンスがものをいうのは確かだが、質の部分だって、本人の気付き次第で伸ばせる部分はかなり多いと思うし、上司が最初からそういう考えでは伸びるものも伸びないのでは?
単純に売れ売れ型のセールスを展開している会社ならハマリそうな気がしないでもないが、提案型営業を標榜している会社は営業の意欲も下がるし真似すべきではないと思う。

65点
posted by 番長 at 17:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス>営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。