2006年12月03日

オクシタニア

オクシタニア(上) オクシタニア(下) 詳細はこちらで
オクシタニア(上)(下)   集英社文庫
佐藤 賢一   文庫(2006/8)集英社


今年79、80冊目

正直、読み進めるのが苦痛だった作品。
今まで著者の作品ほとんど読んでいて、著者に高い点数をつけていなかったら、おそらく最後まで読めなかったであろう。
西洋史に明るくないこともあって、舞台背景もほとんど分かっていないこともあったのだが、今までの佐藤作品では、のめり込むのに多くの頁を要することがあっても、最終的には感情移入し、のめり込んで読むことができたのだが、この作品ではそれがまったくできなかった。
フランスの地方の会話に関西弁を使ったり、面白いアイデアもあったりするのだが。
まあ、小生の無知ゆえに面白く感じられなかったということなのでしょう。

20点
posted by 番長 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説>佐藤賢一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。