2006年03月25日

塗仏の宴

宴の支度 詳細はこちらで 
文庫版 塗仏の宴―宴の支度 講談社文庫
京極 夏彦 (著)  文庫(2003/9)講談社

宴の始末 詳細はこちらで
文庫版 塗仏の宴―宴の支度 講談社文庫
京極 夏彦 (著)  文庫(2003/10)講談社


今年5冊目&6冊目

京極堂シリーズの第6弾にして事実上の上下巻。
シリーズ過去の作品との絡みにくわえ、登場人物が多く、更に物語が複雑化。
どこかつながってるようだが、具体的にどこがどうつながっているのかよく分からないという謎とやきもき感が一気に後半にかけて収束されます。
そのなるほどねいう展開は見事も、個人的に結末に不満あり。
でも、京極さんのライフワークといえる妖怪学がふんだんでそのくだりだけでも、かなり満足。

72点
posted by 番長 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説>京極夏彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絡新婦の理

絡新婦の理 詳細はこちらで
文庫版 絡新婦の理 講談社文庫
京極 夏彦 (著) 文庫 (2002/09) 講談社


今年3冊目。

それにしても京極さんの本は持ち歩く気になりませんな。分厚すぎます。
文庫なのに電車で読みづらいと文庫メリットがかなり失われてます。
かといって、最近出始めている分冊化版もあまり好きになれない。
まあ、内容も複雑なので、細切れで読んでるとすぐに分からなくなりそうなので、家とかで一気に読むのが正解かと思われます。

65点
posted by 番長 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説>京極夏彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。