2009年01月23日

いつまでもデブと思うなよ

4106102277いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
岡田斗司夫
新潮社 2007-08-16

by G-Tools


2009年5冊目

オタキングと一部の間ではかなりの有名人であった著者が一年間で50kg痩せたダイエット方法を指南した本。
ベストセラーになり、その提唱するレコーディング・ダイエットはテレビなどにも多く取り上げられ、小生も興味は持っていたが、ついつい手にとる機会を逸していた。
岡田さん自身が実践して成功したダイエット方法なので説得力があるのは当然なのだが、さすが本業が作家なだけにまず読み物として面白い。
ダイエットの手法自体は特段目新しいことではないのだが、採ったカロリー並びに体重を記録していくというこのレコーディング・ダイエットのミソは、言ってみれば努力の可視化。
人は自分がしてきた努力は簡単に裏切れないといった旨が書かれていたが、人間の心理面をよく理解したダイエット手法だと言えるのではないだろうか。
また、詳しいダイエット方法の解説の前に、太っていることのデメリットを経済的な面からも述べた導入部が秀逸。
ダイエットに関心が極めて高い女性層以外の支持を得たのも非常に納得できる。
思わずメモを取ってダイエットに挑戦したくなる、そんな勇気が湧いてくるダイエット本だ。

posted by 番長 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 実用書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113040900

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。