2006年07月17日

世界を制した中小企業

世界を制した中小企業 詳細はこちらで
世界を制した中小企業 講談社現代新書
黒崎 誠(著)    新書(2003/12/21)講談社


今年43冊目

読み切りスタイルなので細切れな時間を活用して読んだ本。
ちなみに古本屋購入なので、カバーは旧バージョン。
日本の大きくはないながらも独自の技術力等で存在感を示している企業をモノづくり系の企業を中心に紹介しています。
やっぱりモノを作っている会社は強いなと感じます。
プロジェクトXが好きな人にはオススメ。

54点
posted by 番長 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダーク

ダーク(上)ダーク(下) 詳細はこちらで
ダーク(上)(下) 講談社文庫
桐野 夏生(著) 文庫(2006/04/14)講談社


今年41、42冊目

桐野夏生はすごい!
自分が過去数作品で書いてきたシリーズものの主人公をよくもここまで堕した形で描けたものだなと。
現在女性を描かせたら一番だと思っていたが、人間のダークサイドを描かせても一番かもと思ってしまった。
桐野さんの作品は決して読後感は良くはないが、自分の中にもあるかもしれない人間のどす黒さを自覚させてくれます。

65点
posted by 番長 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 小説>桐野夏生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターゲット・メディア主義

ターゲット・メディア主義 詳細はこちらで
ターゲット・メディア主義―雑誌礼讃
吉良 俊彦(著)   単行本(2006/04)宣伝会議


今年40冊目

仕事の参考になるかと思って購入。
雑誌の成り立ちやポジショニングというところをざっくりと知るという意味ではなかなか参考になるところも。
リーディング・ターゲット層という概念もなかなかに興味深い。
企業(特にファッション関連)の広報・マーケティング担当者あたりや出版社希望の学生などにはかなり参考になりそうな内容だが、普通に雑誌好きな人や、女性の嗜好の変遷というところに興味ある人が読んでもそれなりに楽しめそう。
仕事の参考書というよりはライトな感覚で楽しめるビジネス書。

79点
posted by 番長 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。